You are here
披露宴の選曲を間違えてしまった。 Uncategorized 

披露宴の選曲を間違えてしまった。

私たちの結婚式はある程度のプログラムはプランナーの方が決められていて、私たちは曲を選んだり、飾るものを選んだり
料理を選んだりと、どちらかというと装飾をカスタマイズするだけでした。
当日に向けて2人であれはどうしよう、こうしようと念入りに決めていきました。
途中意見が合わなくて喧嘩になってしまうこともありましたが。それでも1回しかできない式なので
思い出に残るように一生懸命話し合って決めました。
入場、ケーキ入刀、親への感謝の手紙など場面場面でBGMを変えて、進行していく式になるとのことで、
お互い好きな曲を4曲ずつ持ち寄って、プランナーの方にこの時はこの曲にしたい!など打合せしました。

当日、式も順調に進み、披露宴の時間になり、私たちがこの日のために選んだものが
部屋いっぱいに詰め込まれてました。
よく話し合って良かったなとその時は思ってました。

7dead091b4e12631a5cde765d1b37b98_m

いざ、披露宴が始まり音楽が流れると、
ん??とよく聞くと、
「これって、失恋の曲じゃないの?」と思う曲が何曲か流れてました。
確かにいい曲で、お互い好きな曲で、プランを練っているときはこの曲にしよう!と思ってたのですが、
まさか結婚式に失恋の曲をかけることになるとは。
好きな曲!だけじゃなくて、歌詞の意味とかもっと考えて選曲するべきでした。
会場の雰囲気は、私たちは「やってしまった」感があり、なんともぎこちない感じになってしまいましたが
プランナーの方を始め、会場にいらしたお客様もそんな雰囲気を出さず、最後まで暖かく見守ってくださいました。
式が終わったあとに、2人で選曲間違えちゃったねーと笑い話にはなりましたが、
できたら計画の段階で気づけて、雰囲気にばっちり合う最高の曲を選べたらよかったなと思います。
(結婚式の曲を歌ってるアーティストの方たくさんいるのにな。)
なんでその曲を選んでしまったのか。式をやり直したいとまでは思ってないですが、
記録に残った映像の音楽は変えたいと思ってしまいます。

Related posts