You are here
お酒を飲みすぎて台無しになった結婚式 Uncategorized 

お酒を飲みすぎて台無しになった結婚式

私は5年前に2歳年上の主人と結婚したのですが、ハプニングのきっかけになったのは主人です。
主人は体育会系の公務員ですし、ずっと体育会系の部活に所属していた事もあり、結婚式には大学の先輩や職場の上司なども来て下さっていました。
主人は一般的にはお酒は強い方だと思うのですが、その方達に比べると強い方ではなく、結婚式の打ち合わせの時から主人が酔いつぶれてしまわないかをすごく心配していたので、結婚式場の方のはからいで雛壇の足元にお酒を捨てられるようにゴミ箱を置いていました。
しかし、私達の結婚式は新婚旅行と海外挙式を兼ねて海外旅行へ行った後にすぐ行ったので、私も主人もすごく疲れていて主人はいつも異常にお酒に酔いやすくなっていたと思います。まだお色直しをする前なのに主人は顔が真っ赤で私が見ても最後までもつのかと疑問に思うくらいでした。
そしてお色直しが終わり、そこからは色々な人の余興などがあったのですが、しばらくすると主人はうたたねするようにしながら椅子に座っていました。そして急に椅子から落ちてしまいそのまま雛壇に寝転がってしまいました。
私はとても恥ずかしくどうしようかと思ったのですが、主人のお父さんや兄弟が主人を式場の後ろに運んで下さりそのまま寝てしまいました。
結婚式の最後には主人からの挨拶もあったのでどうしようかと思っていたのですが、結局主人はそのまま起きずに寝てしまっていたので主人からの挨拶はカットでしたし、私も親に対しての挨拶があったのですが主人の失態で呆れてしまっていて全く感動もせずにある意味すごく印象に残る結婚式になりました。
主人の父親も最後の挨拶で謝罪してくれてはいましたが、主人はそのまま朝まで眠り続けて朝に私と主人は大ゲンカになってしまいました。
結婚式などではどうしてもおめでたい席で色々な方からお酒をつがれますが、自分の無理のない範囲でありがたくお酒はちょうだいするようにしましょう。

Related posts